ページ内を移動するリンクです

学校法人中央大学附属横浜中学校・高等学校のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。




学校生活




校則について

素直に「学校が楽しい!!」と感じることが、大切です。楽しくなければ学力も伸びてはいきません。しかしそう感じるには、自分のことばかりではなく、他人の立場や状況を考えて行動することが大切です。集団で生活していく以上、規律があり、自己を律していくことは当たり前です。

中学・高校時代は、いろいろなことに興味を示し、自由を求める時期です。しかし、自由を履き違えた髪型や乱れた制服の着方を、本校では認めていません。学生の本分をわきまえ、自己管理がしっかりできてこそ、真の自立、自由を手に入れることができると考えています。

本校の校則は、生徒のみなさんが将来立派な社会人として、世界のどこにあってもその力を発揮できる基礎となる規範を身につけることができるためのものであり、きわめて常識的なものばかりであると思います。「学ぶものは謙虚であれ」それが豊かな人生を築くための態度だと考えています。